スイングには体の使い方が重要

ゴルフ上達の為には手だけでなくて体全体を使う様にしましょう。
ただ力に任せるのではなく、体全体を上手に使ってクラブを振る事でスマートなスイングができるのです。
そこで体全体を使うスイングについて説明します。

スイングの時にはフォームやグリップ以外にも、利き腕の方向を意識して体重移動について気をつける事が大切です。
この体重移動の際にはタイミングがポイントになります。そして力のベクトルとインパクトがしっかりとかみ合えば大きな爆発力が発生するのです。
また故意にタイミングをずらしてボールの飛距離を調節する事もできます。この様に体重移動が上手くできる様になるとゴルフのプレイで非常に役立ちます。

しかしこの体重移動はそう簡単ではありません。プロとアマではこの体重移動のコントロールが大きく違っているのです。
計測したところプロとアマではこの体重移動の時の力には2倍程の差がみられたそうです。
スイングが気になる方はゴルフのテレビ番組等を参考にして、コツがわかるまで根気よく練習しましょう。